なぜ一部の人が大人の恋愛ができないのか?

なぜ一部の人が大人の恋愛ができないのか?

想像してみてください。人の心が分かればなんて”大人の恋愛””なんて楽。


ああ目の前が真っ暗だ。

どうしたの?

私、彼の事が分からないの。彼は、いつもぼーっとしてるしアニメの説明されても全くわからない。まるで私の事を見透かしてるような感覚になるの。

ふーんふーん。見透かされているそれは実際は、何も考えてないんじゃない?

そうかもしれない。

まあ、”自分のことが好きか分かる”といといっこと題材にした漫画あるよ。

何?

これだよ。


PUSH!

へー。”恋は光”か 。。。携帯電話の宣伝みたいな名前だね。

ふふふ、そうだね。主人公は、 ”他人が誰かを好きでいるとき”の光源が見れる能力をもっているよ。

へーそういう能力持ってるんだ。じゃあ自分がモテてるかどうかが丸分かりなんだね。

ふーんそうなんだけど。主人公としては恋愛がからきしでね。無愛想で真面目だからね。モテないんだ。

そういう人いるよね。ところでさ主人公は東雲さんが好きみたいだよね。

うん。この女性は、主人公と似ているとこがあって彼はその部分が気に入るよ。

似た部分?

本が好きなとことか、思考をすると止まらないとことか。口説き落とせない彼を見て友人が「 交換日記」を始めるよ。

これで仲良くなるかどうか。。。

「恋愛可視光線」の能力をもつ主人公もつ物語だよ


まとめ

他人の気持ちが分かれば楽だけどそれに対応できない


元カレ断捨離して大人の恋愛の方法。


ねえ聞いてよ元カレが。「もう一度付き合って」言って聞かないのよ。

もうあなたって彼氏たんだね。あなたの事をモテナイ人だと思ってた。

失礼な口ね。綿を口に入れて縫ってやろうかしら。

とりあえず、その元彼?(妄想)捨てたいんだね。

そうなのよ。彼ってしつこいのよ。私のビューティフルなフェイスをモウレツ的に ほしがってるのよ。あらららら美人って罪ね。

(顔だけしか見てない。くそやろうかもね。体目当ての。まあ言わないけどね。)

私のビューティフルなフェイスに似合う「大人の恋愛」何かしら。あはん。

そうだね(震度9)少し寒気がするからちょっとエアコンをつけるね。

あら、ありがとう

オススメする本は、「A子さんの恋人」だだよ。


PUSH!

私に似合うマーベラスなワンダフルなほんざますでしょうね。

(おもしれ、女ww)

主人公は漫画家で海外から帰国してきた女性だよ。

まあ!海外で仕事素晴らしいですわね。

(妄言甚だしいな)

海外に恋人を残した彼女は、 一人暮らしをする。友人に会った彼女は、ふと3年前のこと思い出す。彼女は、海外に行く前にコートを返していない元彼がいた。

まあこの人は勝手な人だね。

二人どっちつっかずってことでしょう。彼女は小心者だからね。選択をすることが得意じじゃないんだよ。彼女のできる行動は、3っつ。

  • 両方にふられる
  • 元カレのとこに復縁する
  • 彼氏のとこに戻る

まあ僕がオススメする理由としては、あなたみたいに彼氏を断捨離したい人におすすめしてるよ

まあ、読んでみるわー。


PUSH!

まとめ

はっきりした性格がらくなのかもしれない。


等身大の私をみて!大人の恋愛は価値感?


私、彼の言ってることがわからないの。

ほう
この前は元カレが断捨離する方法がわからないって言って今度は彼の言ってることがわからないというのかい。

。そう、そうなのよ。私だって彼のことを尊重したい。彼の言ってることを聞いて笑って、彼と一緒なことをしたいの。私だって大人の恋愛がしたいのよ。

ふむふむ、大人の恋愛したいか。。。。
では、彼の事が分からないという方にこの本をおすすめするよ。「旦那が何を言っているかわからない件


PUSH!

私はまだ旦那何か作ってないわよ。

まあまあ聞きたまえ、君は彼氏のことが本当に分かっているかな。

わかってるわよ。彼はお金持ちなの。そして顔もかっこよくて人望がとても厚いの。だから、私が一番彼のことは 分かっているの。

ふーんふーんそうか。まあ、いいか。

主人公は、自宅警備員をしているオタク。

自宅警備員ってにーとじゃないの!

まあ。落ちついてよ。しかしニートではなく、インターネットを通じてお金を稼いでいるオタクなんだ。主人公の妻は、主人公とは違い働いている。妻は、事務員をしていてそれなりに生活は充実しているよ。

家で、仕事って。。ぐーたらな生活をしてるんだわ。

まあ、まあ、。主人公も好きなことをしているので生活充実している。二人の違いとしては、熱狂的な趣味が持っているかどうかだ。主人公の場合、熱狂的な趣味が持っているため目がいつもキラキラしている。

オタクはくそよ

オタクに厳しいな。
彼女はそれを見て自分と持っていないものあるなと感じる。

その作品がなぜ私におすすめするの?

君は外見ばかりみているから彼氏の他の部分をみてもらいたくて。もう少し内面をみてほしんだ。

うん。。そうね。少しこれ見て考えてみるは。



PUSH!

告白

実は告白したいことがあるんだ。


何?

じ、じつは僕は恋愛をまったくしたことないんだ。











。。。。。。

。。。。。。

。。。。。。

。。。。。。

。。。。。。

しってた。君モテそうもないもん。

そうだよね。はは、、。。


でも私がいる。

え?

いこうか

えーーーーーーーー!?


Fin

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});